FC2ブログ

【朝日新聞】不動産登記の義務化

5月9日朝日新聞社説「所有者不明地 発生防止の具体策を」より

 だれのものか分からない土地が増え続けるのを防ぐため、何ができるのか。政府が新たな対策の検討を進めている。問題は複雑なだけに、専門家の知恵も集めながら、効果的な手立てを練らなければならない。
(略) 
 法務省の審議会で検討されているのが、相続に伴う不動産登記の義務化と、土地の所有権放棄の制度化だ。ともに国民の権利と義務、個人と社会の負担がからむテーマで、丁寧な議論が求められる。
 所有者不明の土地が生まれる大きな要因は、土地の相続時に所有権の移転を登記しない人が少なくないことだ。登記の義務化は発生防止策の柱となりえる。義務をきちんと果たしてもらうには、当事者の負担への配慮も必要になる。登記にかかる税金の軽減や手続きの簡素化なども考えるべきだ。
(略)
 一方、所有権放棄の案は、地方で過疎化や地価低迷が続き、個人の手に余る土地が増えている現実を踏まえたものだ。
 ただ、これを認めると、管理責任や納税義務の放棄に直結する。所有者の不当な負担逃れと社会的な負担増を避けるため、どんな場合に放棄できるのか、条件をつけて対象を絞ることなどが欠かせない。専門家からは、手放したい人に一定の管理費用を負担させる、自力で売却できない土地などに限る、といった意見が出ている。
(略)


私も土地の相続を経験しましたが、登記はしていません。

登記しなかった理由は、登記が義務でないこともありますが、登記にやたらお金がかかるのが最大の原因です。必要なお金の内訳は、

1)司法書士に払う手数料(自分でやってもいいらしいですが、面倒なので普通は司法書士にまかせます)
2)登録免許税(固定資産評価額に比例)

の二つです。

他人から購入したのなら、後々の面倒を避けるために登記は必要ですが、相続の場合は、当面は面倒なことにはなりません。世代が変わって事情を知らない相続人が増えるとややこしくなるかもしれませんが、当面は問題なしです。

それに司法書士に手数料を払うのは分からないでもありませんが、登記をしたからといって税金を払うというのがどうにも納得できません。役所に届け出をするのに税金を払わされるというのはどういうことなのでしょう?

義務でもないし、やったらお金をとられる、というのではよほどのことがないかぎり登記なんてしないのが普通ではなかろうかと思います。

義務化するなら税金は廃止してもらいたいです。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle