FC2ブログ

【朝日新聞】OECDによる教員の労働時間調査

6月20日朝日新聞の記事「教員、進まぬ改革 OECD調査 中学校、仕事週56時間で最長/生徒主体の学び、少ない授業」より引用します。

 日本の小中学校の教員は他の先進国と比べて、仕事時間が最も長い一方、教員としての能力を上げるために用いている時間が最も短いことが19日、経済協力開発機構(OECD)の調査で分かった。文部科学省が目指す、「主体的・対話的で深い学び」の視点からの授業を実施している教員も他国より少なく、「勤務状況」と「授業内容」の双方に課題が浮かんだ。
 教員の長時間労働が問題となるなか、文科省は働き方改革を「待ったなしの課題」と位置づけている。また、小学校は2020年度から、中学校は21年度から新しい学習指導要領に基づく授業が始まり、教える内容や教え方も変革を迫られている。双方で課題が指摘されたことについて、文科省は「非常に深刻にとらえている。危機感を持って対応したい」としている。
 OECDが公表したのは、18年に実施した国際教員指導環境調査(TALIS)の結果。欧米を中心とした加盟国など、中学校は48カ国・地域、小学校は15カ国・地域が参加した。日本は13年に続く参加で、全国から抽出した国公私立小中393校の教員と校長に質問を送り、回答を得た。
 その結果、中学教員の1週間の仕事時間は56・0時間で、前回調査より2・1時間長く、平均の38・3時間を大きく上回った。ただ、内訳をみると授業時間は18・0時間で、平均の20・3時間より短かった。代わりに▽部活などの課外指導(7・5時間)▽事務業務(5・6時間)は参加国で最長だった。授業準備(8・5時間)も平均より長かった。小学教員は▽仕事時間(54・4時間)▽事務業務(5・2時間)に加え、授業準備(8・6時間)も参加国最長だった。
 一方、1週間で知識や専門性を高めるための「職能開発」に費やした時間は、小学で0・7時間、中学0・6時間。いずれも、参加国で最も短かった。
 授業内容についてみると、「明らかな解決法が存在しない課題を提示する」指導を頻繁にしているのは小学15・2%、中学16・1%で、中学は参加国平均の37・5%の半分未満だった。「批判的に考える必要がある課題を与える」は小学11・6%、中学12・6%で、どちらも参加国で最低だった。また、「課題や学級での活動にICT(情報通信技術)を活用させる」指導は、小学が24・4%、中学が17・9%(平均51・3%)だった。(矢島大輔)


まるで腑に落ちない調査です。

まず労働者としても教員という側面で見るなら、他国との比較はあまり意味がありません。自国の別の職種の労働者と比べるべきです。国全体がのんきで労働時間の短いところもあれば、みなが必死で働いている国もあります。

ある国が、教師も他の職種の労働者も一生懸命働いているとします。教師という職業だけ取り上げて、”他の国より労働時間が長い。改善が必要だ”と言うのは理屈に合いません。

百歩譲って、他国と比較するにせよ、一週間単位で比べるのは間違いです。日本の学校で言えば、入学式や運動会、遠足、テスト期間、夏冬春休み、と年に一回や数回のイベントがたくさんあります。外国でもおそらく同じでしょう。ある特定の週だけを抜き出して比較しても意味を成しません。比較するなら一年単位ですべきです。

労働者としての教員ではなく、教育の質という側面(子供がどういう教育を受けているかという側面)で見るなら各国比較は意味があります。教育の差は国力の差にあらわれてくる可能性が大です。

そうであるなら、年間の授業時間とか、課外活動で拘束されている時間を、つまり生徒の時間を比較すべきです。この調査ではそれが分かりません。

”日本の教師は忙しすぎる”という世論を作りたくて記事を書いているのかもしれません。別に教師という職業に含むところはありませんが、なんだか世論を誘導してやろうという意志を感じて、気持ちが悪いです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

日教組とASH

教員は忙しい
って、、、ホントかしら?
新採用教員は予習をするでしょうけど、中年になってくると思いきり手抜きで、受験に関係ない科目の教員なんて自由奔放好き勝手
なのでは?

確かに、他の職種の方々とは異なり
 指導のための研究は際限なく
 生徒指導も、時間外労働と言えなくもなく、家庭との連絡やモンスターペアレンツ対応
 受験指導
 研修
など、いろいろあるとは思いますが、でも、実際にはどうでしょう?

警察・教師・公務員
馘首されると再就職が困難な3つの職業
理由は?
敬語が使えなくて、事務処理能力に至っては劣悪
なによりも威張るので職場の雰囲気を壊す
とくに
M教師(問題教師)が首になったら、他の職場に就いてもMなわけで
そういうのって、多そう

 きれまくるオババ
 おせっかいなオババ
 無関心なオババ
 表面的に良い人間を演じるオジジ
そんなのも多く、社会経験が少ないため心のなかがミエミエで

敬語が使えない代表は、新聞記者!
あそこは、ひどい!
机の上を見れば、その記者の程度がわかります。

知ったかぶりをとってもお上手に、それっぽく
新聞記者と教員
同じ問題を抱えるM[(問題)人間同士、相互補助の精神で親和性が高いのかも。

って
わたくしの偏見です。たぶん、、、

No title

公立学校の教員を止めると必ず聞こえてくるのは「なんで止めたの、もったいない」です。また教員の子は教員になることも多いです。これらの現象はいかに公立学校の教員が他の業種より恵まれているからだと思われます。日本は自由主義の国ですそんなに嫌なら止めればいいのす。

Re: 日教組とASH

よくは知らないのですが、警察官は警備員みたいな仕事に再就職可能なのではないか、と思います。
教員は、一部でしょうが塾講師の口があるかな、という感じです。

いつもコメントありがとうございます。

Re: No title

ご指摘、もっともだと思います。



sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle