FC2ブログ

【時事問題】がけっぷちの政党

朝日新聞が社民党のがけっぷちぶりを要領よく記事にまとめていますので引用します。
 

参院選で、社民党が公職選挙法上の「政党」資格をかけた戦いを繰り広げている。比例区か選挙区で2%以上の得票をするか、2人以上を当選させて衆参の所属議員が計5人にならなければ、立候補などに制限がかかるためだ。
(略)
 社民は、吉田忠智氏を党首に掲げて臨んだ2016年の参院選で、その吉田氏が落選。所属議員が衆参で4人になり、政党になる基準の一つを下回った。直近の17年の衆院比例区の得票率は1・69%と、96年の党名変更以来はじめて2%を割り込んだ。
(略)

 ◆キーワード
 <政党要件> 衆参の比例区に候補者を立てられたり、政党交付金を受け取れたりする「政党」になる基準。公職選挙法上は(1)国会議員5人以上(2)直近の衆院選か参院選で2%以上得票する、のいずれかを満たす必要がある。届かないと、衆院選ならブロック定数の2割以上、参院選なら選挙区と比例区で計10人以上立てなければ、比例区に届け出ができない。政党助成法によると、政党交付金を受け取る資格は直近だけでなく、その前の参院選での2%以上得票でも得られる。その場合も国会議員が「1人以上」必要となる。


今度の選挙で2人以上の当選か2%の得票がないと、次の選挙(衆院選になるはずです)で比例区でブロック定数の2割以上を立てないと比例区に届け出ができません。

社民党は、社会党からの歴史があるせいか、全国にまんべんなく支持者がいるみたいなので、比例区に出ない(出られない)というのは大変に厳しいことになりそうです。

要件をみたせなくなったら普通なら解党ということになるのかもしれませんが、その前の参院選で2%を取っていますので政党助成金は得られます。

これが救済措置なのか無駄な延命処置の原因になるのかが微妙です。

いずれにせよ、今回の参院選の注目ポイントです。

社民党を応援しているわけではありませんが、決して面白がっているだけではありません(ちょっとは面白がってるけど)。一時代を築いた政党がなくなるとすると一抹のさみしさがあります。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

いつもお世話になりますね~~

社民党村山さんの自民党総理就任以来政治はめちゃくちゃになりました。その責任は今でも社民党を苦しめています。本当は野党の元祖であるべきなのですよね。泣き)

Re: いつもお世話になりますね~~

村山さんの時代が凋落のきっかけになったのはその通りだと思います。
でも、あの方はなんか憎めない人柄なのですよね。人が好さそうですし。

コメントありがとうございます。



sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle