FC2ブログ

【朝日新聞】「最悪の日韓関係、改善への道筋は?」

9月14日朝日新聞。韓国大統領統一外交安保特別補佐官・文正仁氏へのインタビュー記事「最悪の日韓関係、改善への道筋は? 文正仁氏」より

 ――対韓輸出規制の強化と日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA〈ジーソミア〉)破棄で最悪の日韓関係ですが、対話の機運すらありません。
 「日本も韓国も、相手をたたくと人気が出る構造になっている。相手に融和的な態度をとると国内政治で難しい状況に陥る。だから強い姿勢に出る。指導者間の不信もある。歴史問題が解決されないと韓国との協力は難しいと主張を繰り返す安倍晋三首相に対し、文在寅大統領は疲れを感じ、諦めかけているようだ」
 ――関係悪化の契機は昨年10月に韓国大法院(最高裁)が出した元徴用工への賠償判決です。1965年の日韓請求権協定は(1)外交協議(2)解決しない場合は日韓と第三国の仲裁委の設置(3)第三国のみの仲裁委設置、を定めますが、ここで双方はすれ違っています。
 「日本側は一方的に(1)ができなかったと見なして次の手続きに進んだ。韓国側はその後6月に対応案を出してから(1)の協議に応じる構えを示したが、日本側は案とともに拒んだ。韓国の人々の心情を考えて形式的にでも協議に応じるべきだった。日韓ではかつては相手の立場になって考える気持ちがあったが、今回の日本は高圧的で一方的だ」
 「朴槿恵・前政権時の大法院長(最高裁長官)は政権の意向を受け、徴用工訴訟の進行を遅らせた罪に問われている。文政権も司法と協議すれば違法だ。文政権は朴氏弾劾の民意から生まれた。こうした法的、政治的な敏感さを日本が少しでも理解し、特別法制定など解決に向けて協力すれば『共通の代替案』を見いだすことができると思う」
 ――ただ、歴史問題では日本には「謝罪疲れ」、韓国には「心からの謝罪はなかった」との思いがあり共通認識がないと指摘していますね。
 「それが問題の本質だ。世代が変われば状況も変わるとの見方もあるが、日本では修正された教科書で学んだ世代もいて、韓国では民族主義が強まる傾向にある。反日、反韓は若い世代の方が強くなるのではないか」
 ――複雑に悪化した状況を改善する方法はありますか。
 「小渕恵三首相と金大中大統領が韓国での日本文化解禁を果たしたように、小さくても『成功例』をつくらないと。北朝鮮問題や経済分野の協力などで、双方の国民に互いの必要性を認識してもらうことが助けになると思う」


つっこみどころの多いインタビューです。


>安倍晋三首相に対し、文在寅大統領は疲れを感じ、諦めかけている
という言説が面白いです。日本では、安倍首相が韓国に疲れている、と言われています。

なんか、言われている同じことを言い返してやったぞ、という感じですね。


>韓国側はその後6月に対応案を出してから(1)の協議に応じる構えを示したが、日本側は案とともに拒んだ
というのも日本人の私には責任転嫁っぽく聞こえます。韓国が言っていたのは、こちらの案を受け入れるなら協議に応じるゾ、というものです。それは協議でもなんでもありません。韓国案を受け入れろと一方的に言っていただけです。


>歴史問題では日本には「謝罪疲れ」、
これもちょっと違うと思います。今回の問題は、謝罪しなければならない事案が噴出したのに謝罪に疲れたから謝りたくない、というものではありません。すでに決着した話を蒸し返したから日本が怒っているのです。

問題の真の本質は、韓国文大統領の、”一回合意したって何度でも蒸し返すぞ(意訳)”という発言にあります。これでは韓国政府と何を話たって意味がないことになります。文大統領のこの発言で、韓国との外交協議そのものが意味をなくしたように思います。

つまり謝罪に疲れたのではなく、韓国に疲れちゃったのです。


>日韓ではかつては相手の立場になって考える気持ちがあったが、今回の日本は高圧的で一方的だ
この発言が韓国人の本音と見ました。どういうことかと言えば、韓国は日本を外交の相手と見ているのではなく、「甘え」ていることを示しています。


> ――複雑に悪化した状況を改善する方法はありますか。
私からすれば、別にこのままでいいんじゃない、と思います。韓国はホワイト国から外されたって貿易ができなくなるわけでもなく、GSOMIAが破棄されたって、直ちに安全保障に悪影響がでるわけでもないでしょう。徴用工(?)問題で、差し押さえ資産の現金化が行われるとギアが上がると思いますが、それまではこのままで特に支障はないように思います。

解決しなきゃとか日韓は友好であらねばとかいう思い込みが、かえって事態を悪くしているのではないでしょうか。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

会社でもご近所でも仲良くなれない人は何処にでもいます。無理に仲良くしなくても会社は潰れないし、ご近所ともイザコザは起きません。触らぬ神に祟りなしです。

「反日」は韓国の国内問題?

S-Koreaにおける「反日」問題とは、つまり、、、

S-Koreaでは、貧富の差が激しく、富裕層は権益を手放さず、貧困層はどうしようもなく下層を形成し
受験戦争で勝ち抜いても、SAMSUNGなどに就職できる可能性は少なく

そもそも、
富裕層は日帝と結びついて発展を遂げ、彼らの多くは日帝によって支配されていた時代から結託し財を成している!
「積弊清算」をするなら、日帝時代から続くヒエラルヒーを完全否定し、ガラガラポンで社会再構築をするしかない!
President MOONは、日帝と組み財閥形成に与した先の朴政権を否定し娘の朴も政権の座から引きずり下ろした。
President MOON政権発足は、革命だ!
その革命の核心は、「積弊清算」であり、つまり日帝および日帝と結びついた富裕層を完全否定することにある!!
日本は悪であり、日本と結びついて富を得てきた連中も悪だ!

ということなのでしょうか?
{峰岸博「反日の構造」(『日韓の断層』日本経済出版社、2019/5、pp.65-128} など

とはいえ、
大陸から分断され「島」だったS-KoreaがN-Koreaと一緒になることで「島」から「半島」に戻り、中国の支配下に収まる、その過程のひとつという見方も?
(佐藤優「世界裏舞台」産経新聞2019/09/15)
確かに、S+Nが成就すれば、隣接する中国と敵対することはあまりに危険。

世界の各国が台湾を否定。台湾の未来は危うく、数十年後には中国に飲み込まれるかもしれず、そのようになったとき、日本は孤立し、中国の衛星国のひとつとして存続を図るしかなくなるかも。

Asiaの歴史学者に、
 近代アジア史て一番大きな事件は?
と、問うと
 日清戦争で日本がが勝利しPAX SINICAが瓦解
と答える人が多いとか。しかし、中国は巨大な5本爪の龍として復活し、あたり一帯を支配下に。

これからのAsiaは、好むと好まざるにかかわらず中国/人民元を核に推移することに?
やがて、中国共産党と人民軍が崩壊し、欲望が渦巻く混沌とした状況に陥るのかもしれませんが、それこそ最悪のシナリオ

どうなるのでしょう?
貪欲極まりない15億人の欲望から身を守るためには、憲法の見直しが必要では?
正義や理性なんて、通用する相手ではなく
強烈な軍事監視国家!

Re: 「反日」は韓国の国内問題?

ごもっともご指摘かと思います。
コメントありがとうございます。
sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle