FC2ブログ

【アニメ】かつて神だった獣たちへ

原作は未読です。

舞台はアメリカの南北戦争後っぽい感じの世界です。中世ヨーロッパ風とか第二次世界大戦中のヨーロッパ風とか中世中国風とか舞台設定を過去の歴史にもとめることはよくありますが、米南北戦争風というのは初めてみました。それだけでも興味がわきます。

大戦が終わった後の特殊部隊生き残りの話というのは、「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」とか「パンプキンシザーズ」とかありますが、おそらく最初は「装甲騎兵ボトムズ」ではないかと思います。

先行する諸作品に共通するのが、メインテーマとなっているかどうかはともかく、主人公が人間性を取り戻す、というストーリーです。

しかし、この作品では、特殊部隊の生き残りが滅びる運命にあり、それにあらがうことはできない、というのが特色です。つまり人間性を取り戻せたとしても、幸せに生き続けることはできない定めです。

キャラクターの思惑も複雑にからみあい、なぞめいた伏線がいくつもはられています。

しかし残念ながら、これから面白くなりそうというところで、投げっぱなしのように終わってしまいました。これでは評価のしようがありません。悪いとは言いませんが、良いとは言い切れません。二期があることを期待します。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle