FC2ブログ

【朝日新聞】窓 論説委員室から:1日338万円・・・・・・?

10月5日 朝日新聞夕刊 「窓 論説委員室から」のコーナーより

9月28日の朝刊の片隅に、「官房機密費支出計15億3千万円」という記事が載っていた。
菅内閣が昨年6月の発足から、9月の退陣までの1年3ヵ月に使った額だ。在職した452日で割ると、1日あたり338万円になる。
すごい。何に費やしたのか。
だれもが思う疑問に、内閣は答えない。今回も、野党議員から質問主意書を突きつけられて、やっと総額と月ごとの支出額を明かした。
領収書も受け取らずに、毎月、税金を億単位で使う。自民党政権と政治への金のかけ方が変わらない。これも、すごい。いや、この相似形の方が驚きだ。
民主党は機密費の透明化を唱えていたはずだ。2001年には、機密費流用防止法案を国会に提出した。支払い記録書の作成を義務づけ、機密性の高いものは25年後、それ以外は10年後に公表する------。
これが通れば、政治も少しは進化するのかな、と思ったものだ。
なのに政権をとって2年、3代目の内閣になっても、「今後、検討していく」というばかり。
さほど予算はかかるまい。反対する世論も聞こえない。でも、やらない。これぞ権力の蜜の甘さか。
こんな政権が、国民に増税を求めてくるなんて。耳を疑い、あきれ、腹が立つ。    
〈坪井ゆづる〉


このblogではさかんに新聞の悪口を書いていますが、良いものは良いと言います。これは実にまっとうな意見だと思います。

政権をとったとたんに前言をひるがえし官房機密費を非公開にする民主党にはあきれます。政権交代前には、民主党の能力に若干の疑問はありつつも、清廉さによってよどんだ日本の政治を浄化してくれるのでは、と期待をもって見ていました。今では能力がないのははっきりしましたし、政治を浄化する気がないのもほぼ明らかになりました。

これが現在の政権政党だとは、暗然としてしまいます。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle