FC2ブログ

【アニメ】青の祓魔師

青の祓魔師 1 【通常版】 [DVD]青の祓魔師 1 【通常版】 [DVD]
(2011/06/22)
岡本信彦、福山 潤 他

商品詳細を見る

主人公がこれといった活躍をせずに終わったような感じです。強さの点でも中途半端ですし、サタンの器に選ばれたわけでもありません。彼が主人公である必然が感じられません。ヒロインもあまりヒロインらしい活躍がなく魅力がありません。群集の中のひとりでしかありません。

世界の各宗教が対悪魔ということで一致しているようです。では、それぞれの教義とどのように整合性を取っているのでしょうか。「悪」の認識が共通なら「善」の認識も共通になると思います。しかも、バチカン(キリスト教カソリック)を頂点とする序列ができているのも釈然としません。人間側の宗教勢力の軋轢を描いた方が面白いというだけではありません。軋轢がないのはリアリティに欠けます。

宗教勢力にはリアリティがありませんが、世俗勢力(政治)は無視されています。クライマックスで悪魔が人間界になだれ込んできても、逃げ惑う一般人は描かれていますが、警察やら自衛隊やらが描かれないために緊迫感に欠けます。なんかバトルをしているな、という感じになってしまっています。

サタンは単純な悪ではないようですが、消化しないままに終わらせてしまいました。正義の概念を揺るがせるようないきおいでしたが、何もしないままに最終回を終えてしまいました。

物理的にサタンを倒したわけでもなければ、思想的に否定したわけでもありません。なんとも中途半端な感じです。

日常のクラスメートとの交流やら修行やらの方が印象に残りました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle