FC2ブログ

【朝日新聞】不登校の原因は?

10月24日朝日新聞社説「増える不登校 まず教室を風通し良く」より

私は不登校になったことはありませんが、なんとなく学校に行きたくない、という気持ちはわかります。ただ、私の「わかる」と現実に不登校をしている人達の思いが同じなのかどうかは不明です。そして今不登校の子供たちがすべて同じところに不満を抱えているかというのも疑わしいです。

さて、この社説では「無理に登校する必要はない」という前提に立ちながらも、できるだけ登校しやすい環境にすべきという提案です。

(略)
学級、学年をこえた活動や交流行事を増やす。その学年を担当するすべての教員が、全ての生徒に目配りする「全員担任制」を試みる。そんな試みを重ねて、風通しのいい学校をつくることが求められる。
(略)


できるだけ登校しやすい環境をつくるべき、という点では賛成です。しかし学校にさらに濃密な人間関係を構築するというのは、私の個人的経験では、賛成できません。

もちろん中には希薄な人間関係がいやで先生や友人たちともっと触れ合いたいという子供もいるでしょう。しかしその一方で、人生のすべてになってしまう学校生活に適応できないて不登校という形で反乱している子供も少なからずいると思われます。万人に効く特効薬はないのかもしれません。

勝手な決め付けはやめて、不登校の理由を虚心に探る必要があると思います。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

私的偏見

そもそも、ASH新聞に入社できるひとって、真面目な博士クンで学級委員タイプの「良い子」。
学校での立ち位置がアイデンティティの基盤を形成していて、そーいうひとが記者になって、チョイ悪風のブンヤを気取るからカワユイ。
で、そのASH
 「社民党と朝日は双生児か」(産経新聞2019/10/24)
なんていじられたりして、『Hanada]』に至っては、ASHを叩きまくり(朝日新聞に会計操作疑惑、朝日は中韓の代弁者、2019年9月)、
それが面白くて

わたくし、気が付いたらASHちゃんに対して苛めっ子に加担する側に立っていまして、
でも
虐められる方にも問題があるように思いますけど

小学校で教員が、、、って、教員があんな形で虐められるってこと自体不可解で、毅然として、
 おんどりゃ~、なにさらすんじゃ、ボケ! 月夜の晩だけじゃないけ~のう  大阪南港の水、冷たいで なめたらあかんぜよ
って、怒ったら?

ASHもそろそろ、、、
でも、もう少し叩かれキャラを、と期待したりしまして
だって、、、

こうやって、虐めってなくならない?
反省しつつ、今月号の『Hanada』を買ってしまう、いけないわたくし

Re: 私的偏見

こんど「Hanada」を読んでみようと思います。
コメントありがとうございます。
sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle