FC2ブログ

【本】うつ病九段

著:先崎学

プロの将棋指しで、軽妙なエッセイでも有名な先崎学九段のうつ病体験記です。

私はうつ病の経験はありませんが、連夜の徹夜のためか自律神経失調症を患ったことがあり、その時医者から「うつ病の一歩手前」と言われたことがあり、うつ病というものには無関心ではありません。

先崎氏のお兄様が精神科医ということもありますし、将棋指しという特殊な脳の使い方をする著者でもあるせいか、うつ病体験記なのにきちんとまとまって書かれています。病状の悪化と回復の経緯が詳述されているので、うつ病の人や家族が読むと参考になるのではないかと思います。

もちろん患者の事情は人それぞれなのでしょうが、この本を書くことをすすめたのが精神科医のお兄様なので、先崎氏の事例は決して特殊なものではないと推測されます。

うつ病とは関係ないことですが、先崎氏が二三か月将棋界と縁を断っていたら、将棋の戦術が大きく変化していたとのことです。

私の本職はシステムエンジニアで、うつろいが早いと言われていますが、それでも二三か月で大きく変わるということはありません。将棋界というのは恐ろしいところなのだと思いました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle