FC2ブログ

【朝日新聞】日韓友好は証明不要の前提なのか?

6月25日朝日新聞朝刊。日韓の問題を考える「隣人」シリーズの5回目。京都大学教授・小倉紀蔵氏の「新たな文明、日韓がつくる気概を」より

 ――日韓関係は厳しい状況が続いています。
(略)
 ――日本からすると韓国は約束を守らない、と見えて、逆に韓国には、過去に対する反省がないとみられています。視座の違いはなぜ生まれるのでしょう。
 「土台となる『世界観』が、日韓ではだいぶ異なるという事実をもっと認識すべきです」
 ――具体的には?
 「文化や慣習も違いますが、もっと大きなレベルの世界観が違います。たとえば儒教的な考えの浸透度や歴史の見方も違う。グローバル化への違和感が強い日本とそうでない韓国の違いもある。でも、世界観が合わないから断絶だ、というわけにはいかないのが隣国関係。批判しながら理解もするという勇気が必要です」
 ――国際社会では米国と中国の対立が深まり、日韓はともに難しいかじ取りを迫られていますが、いかに協力すべきでしょうか。
 「日韓が『新しい文明』をつくるという気概をもつことが重要だと思います。文明とはなにも中国やアメリカだけが打ち出すものではありません」
 ――友好協力もままならない日韓にそんな大それたことができますか。
 「巨大な土地と人口を持つ大陸国家が得意でない分野があります。自然に対するきめ細かな配慮や、強権や強い理念を使わない統治や、弱者や高齢者にやさしい社会など。21世紀には、がばっと大風呂敷で全体的にものごとを考えるのではなく、繊細に丁寧にひとつひとつ解きほぐしていくタイプの文明が求められます。日本が率先しなければならない文明ですし、韓国人も実は日本人と共振する感性を多く持っているのです」
 「大陸の文明が衝突しそうなときに、それとは違う、日韓から世界にインパクトを与える魅力的な文明を打ち出していこう、ということです」
(略)
(聞き手 論説委員・箱田哲也)



「土台となる『世界観』」なるものが異なるのは日本と韓国だけではありません。世界に日本と同じ「世界観」の国はないでしょうし、韓国と同じ「世界観」の国は北朝鮮だけでしょう。

ほぼすべての国際は「土台となる『世界観』」が違うのに、日韓だけがもめるとすれば、それは「世界観」の違いでは説明がつかないと考えるべきです。


「日韓はともに難しいかじ取りを迫られていますが、いかに協力すべきでしょうか」というインタビュアーの問いかけは奇妙です。

なんで「協力すべき」が前提なのでしょう。喧嘩をしろとはいいませんが、互いに(ちょっと仲が悪いけど)普通の外国として相手をしているのが精神衛生上ベストな方法です。


「日韓が『新しい文明』をつくるという気概」というのも変です。日本が「新しい文明」をつくりたければ作ればいいし、韓国が「新しい文明」を発信したければ発信すればいいだけです。

日韓が共に協力しあわなければならない理由が分かりません。


なんで嫌韓の日本人が増えたのかと不思議がる声はよく聞きます。しかし私には、日韓友好が証明不要の前提になっている人がいっぱいいることの方がよっぽど不思議です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

対馬海峡の向こう側

20世紀的言辞
「真に」「丁寧に」「お互いによく話し合い」「友好的に」って非論理的なことばを連ねて、知的な高雅を気取り
おそらく、公的立場での発言で、本音は違うのでしょう。

たとえば竹島問題。円満解決をするなら日本が領有権を放棄するしかなく、そんなこと日本側の世論がうけいれるはずもなく

中国が朝鮮半島を失ったのは日清戦争以後のことで、人民の、人民による、人民のための中国共産党は清の失政を取り返し、日本の帝国主義によって歪められた東アジアの歴史を正しいものに戻すために朝鮮半島の支配を強化する、と思ってるわけで

ゴタゴタやってるうちに、釜山には赤い旗を翻した軍艦が停泊するようになり、日本の漁船は追いまくられるようになるかも

沖縄も投票の結果、日本から独立し、琉球人民共和国になり
Hong Kong-Shanghai-Nahaの人民元支配によるトライアングル形成
って?

欲望のぶつかり合う半島や島
正義や真理など、浜辺の砂のように、いくらだって転がっていて
どうにもならない問題。
せめて、戦争にならないように

Re: 対馬海峡の向こう側

PIE さん
いつもコメントありがとうございます。
sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle