FC2ブログ

【テレビ】名探偵ポワロ:第三十回「猟人荘の怪事件」

原作は短編集「ポアロ登場」の中の「狩人荘の怪事件」。

原作ではポアロはインフルエンザのため自宅にて静養。直接の捜査はヘイスティング大尉が行い、電報で都度指示を仰ぎます。つまり”安楽椅子探偵”というやつです。

しかしこのままでは映像的に問題があると判断したのか、ドラマではポワロは一応現地に出かけ宿屋で静養、後半に立て直して犯人を指摘、という形に変えてきました。

登場人物も原作より増やしてミスリーディングが起きやすくしています。

上流イギリス人の狩りの様子がみられたのもドラマならではです。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle