FC2ブログ

【時事問題】サッカーファンの北朝鮮訪問

朝日新聞の記事より引用します。

平壌で15日にあるサッカーW杯アジア3次予選の北朝鮮戦に向けて、日本代表のサポーターら約55人が14日朝、羽田空港から北京に向かった。同日中に北京経由で平壌入りする予定。日本が北朝鮮で試合をするのは22年ぶり。
 空港では、日本サッカー協会の公式ツアーに参加するサポーターらが航空券を手に、税関職員から土産の持ち出し禁止などの説明を受けた。
(中略)
 北朝鮮戦をめぐっては、政府がこの試合に限って一般人の渡航自粛を緩和。ただ、拉致被害者の家族会と支援団体「救う会」が平壌市内の観光地巡りの中止を要請している。


国家代表チームの応援なのに国旗を持ち込めないなどという馬鹿げた規則を守ってまで北朝鮮に入国したがる心理が分かりません。「仕事」で出かけるサッカー選手を非難しているわけではありません。わざわざ北朝鮮にまで出かけるファンがおかしいと言っているのです。

客観的に見て、北朝鮮は危険で常識を超えた振る舞いをします。何をするかわかったものではありません。あのような国に渡航するのはきわめて無謀です。渡航自粛を緩和した政府も無責任です。

もちろん事故や事件がないことを望んでいますが。無事に帰国できたとしても彼らの行動が無謀であったとの意見はまげられません。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle