FC2ブログ

【朝日新聞】「W杯予選 勝ったら拉致されていた」

11月29日 朝日新聞朝刊より引用します。

W杯予選 勝ったら拉致されていた
自民・坂本氏、北朝鮮戦の保護対策批判
「もし(日本が)2対0、3対0で勝利していたら、今頃は(日本の)選手が拉致されていた」
28日の衆院拉致問題特別委員会で自民党の坂本哲志衆院議員は、先のサッカーのワールドカップ3次予選で日本が敗れた対北朝鮮戦について、こんな感想を語った。
坂本氏は、北朝鮮で観戦した日本人に対する外務省の保護対策が不十分だったと批判する中で発言をした。「ザッケローニ監督の選手起用法は、引き分けか、最小失点差で負けを覚悟という方向でいったのではなかろうか」「最高の功労者はザック監督だ。0対1で負けていただいた」などという見方も披露した。


いくらなんでも選手を拉致したりはしないとは思いますが、日本人サポーターには何をするか知れたものではありません。難癖をつけて数週間勾留するぐらいのことはやりかねない国だと思います。

この記事の特徴は、論評抜きで、坂本氏の発言の要旨を紹介していることです。

おそらく朝日新聞は、坂本発言を「問題発言」としたいのでしょう。しかし、北朝鮮がスポーツ精神を尊重する国家だと読者を納得させられないために、論評抜きの記事になったように感じました。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle