FC2ブログ

【本】「正社員からの転落 下流ライフ残酷物語」 著:高崎ケン

本の帯部分に、次のようにあります。

正社員を辞めたら地獄が待っていた!
一流大学を出て、一流企業に就職するも夢を追いかけて退社!
しかしその後に待っていたのは、屈辱に満ちた転落人生だった・・・・・・


題名や帯の文句をみると、出版社の狙いは、正規労働者と非正規労働者の格差を描くことにあるようです。私も、現在の雇用情勢をうかがい知ることのできるかと思って読みましたが、そういうものではありませんでした。

夢を追いかけては映像関係に転職、お金がなくなっては稼げるところに転職、というのを繰り返し、まるで破滅型作家の私小説みたいな感じの本です。具体的な収入・支出、職についた期間、就業時間、といったデータがあると社会の断面を知るのに役立つのですが、著者の興味は、もっぱら自身の内面にあったようです。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle