FC2ブログ

【週刊金曜日】日本で高校が無償化されるならば朝鮮学校も対象にするべき

2011年12月16日(876号)の週刊金曜日に「日本で高校が無償化されるならば朝鮮学校も対象にするべき」との韓国の俳優クオン・ヘヒョ氏のインタビュー記事が載りました。

韓国人が日本の朝鮮学校の支援活動をするというのがもの珍しいですが、言っている中身は朝鮮学校無償化をすすめる人たちと同じような内容だと思います。いくつか引用してみます。

日本の市民団体のメンバーの方がこう言っていました。
「日本で高校が無償化されるならば、朝鮮学校も対象にするべきです。日本の社会が最小限、行うべき人権問題です。それができないなら、日本は先進国ではありません」
つまりこの地で学ぶ学生たちに公正に教育を受けられるようにするのが先進国のあり方だというのです。


日本の学校と比べて公平ではないかもしれませんが、不公正とはいえません。学校によって授業料が違うのを不公正とはいいません。そもそも、朝鮮学校の運営を禁止しているわけではないことに注意する必要があります。

また、朝鮮学校の無償化をしないと日本が先進国でない、というのも論理には飛躍があります。

ここ数年、経済が沈滞している影響で、日本の人々は保守的になっているのかもしれません。しかし、こういう時こと人権を守るために動いてほしいです。朝鮮学校を高校の無償化から除外するかどうかは、日本社会が今後、住民の人権についてどう取り組んでいくかという、重要な試金石になると思います。


高校無償化は民主党政権が始めたことです。それまでは日本の高校も無償ではありませんでした。無償でなかった時期に日本全体の人権が抑圧されていたということでもありません。日本の高校に比べて得が少ないというだけであって、人権問題といった大げさなことではありません。

「日本で高校が無償化されるなら、朝鮮学校も対象にして欲しい」といった穏やかな要求であれば素直に受け入れられた可能性もありますが、「するべき」など大上段に言われると、とても協力する気分にはなれません。

朝鮮学校で学ぶ生徒のために考えているのではなく、社会運動としてやっているとしか見えません。仮に将来朝鮮学校の無償化が行われたとしても、彼らはまた別の「不公正」を見つけてくるでしょう。こうした運動には心底うんざりします。

念の為に追記しますが、朝鮮学校に通う人たちを非難しているわけではありません。なんでもかんでも運動に結びつける人たちのことを問題視しているだけです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle