FC2ブログ

【本】猫の手


猫の手 (SHINJUSHA MYSTERY―エラリー・クイーンのライヴァルたち)猫の手 (SHINJUSHA MYSTERY―エラリー・クイーンのライヴァルたち)
(2000/11)
ロジャー スカーレット

商品詳細を見る


1931年。ロジャー・スカーレットの推理小説。
原題「Cat's Paw」

偏屈で裕福な老人が甥姪たちを支配しています。屋敷で、その老人が殺される。生活力に乏しい甥達とその妻、老人の愛人などが容疑者になります。

「グリーン家殺人事件」を想起させます。こちらは連続殺人事件ではないのでちょっと地味ですが。また、カードゲームで性格分析をするあたりは「カナリア殺人事件」も思い出します。私は気がつかなかったのですが、巻末の解説で「フランス白粉の秘密」との符合も指摘されていました。もっともな指摘でした。

良作です。

参)【本】ビーコン街の殺人
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle