FC2ブログ

【しんぶん赤旗】主張:生活保護たたき 生存権奪う“便乗改悪”やめよ

しんぶん赤旗の社説より

お笑いタレントの実家の母親が生活保護を受給していたことを自民党議員や一部メディアが問題視したことをきっかけに、政府が生活保護制度の改悪を加速させようとしています。以前から狙っていた生活保護費の大幅削減を、今回の問題に便乗してすすめようという政府・与党と自民党の姿勢はきわめて悪質です。国民の命と暮らしを救うための「最後の安全網」である生活保護制度をこんな乱暴なやり方で破壊することは絶対に許されません。

特殊な事例を口実に

今回のタレントの場合は、自民党議員が「不正受給」と指摘するような法律違反はありません。
14~15年前、母親が病気で働くことができなくなり、息子も当時の収入では扶養できなかったため受給が認められました。収入が増えてから一定額の仕送りもしていました。いずれも福祉事務所と相談しながら行ってきたものです。
民法は、祖父母、父母、子、孫など直系血族と兄弟姉妹に扶養義務を定めていますが、成人になった子の親への扶養義務は、無理のない範囲で行うというものです。扶養内容や範囲は、当事者同士が実情に応じて話し合いで決めるのが普通です。
現在も生活保護申請の際、申請を受けた福祉事務所は扶養義務のある親族に扶養意思の有無を確認しています。このため親族に生活保護を申請したことを知られるのを嫌がり、申請しない人が少なくありません。そもそも生活保護が必要な人たちの親族には、扶養できる経済力のある人がほとんどいないのが現場の実態です。
小宮山洋子厚労相が、扶養できないことの「証明義務」を生活保護受給の事実上の条件にする法改定の検討を表明したことは重大です。こんな条件をつければ、保護が必要な人がますます申請をためらい排除されます。かりに無理に扶養をしたとしても、扶養される側もする側も「共倒れ」になる危険もあるものです。
人気が出てきたタレントの親の扶養という非常に特殊なケースは、あくまで道義的な問題であり、制度の欠陥ではありません。問題をすりかえて改悪の口実にするのは邪道というほかありません。
いま生活保護制度で重要なことは、必要な人に手が届いていないことです。全国各地で実際に起きていることは、生活が困窮している人に対して「まだ働けるでしょう」などと申請すら受け付けない事態なのです。
今年1月に判明した札幌市白石区の姉妹「孤立死」では、姉が生活保護の相談のために市の窓口を3度も訪問していたのに、申請させなかったことによって引き起こされた悲劇です。ますます制度から締め出す改悪は「孤独死」を激増させることになります。
(後略)


私も貧困者に対する生活保護制度を安易に切り詰めることには反対します。この点では「しんぶん赤旗」に同意します。

ただし、今回のタレントの件で、生活保護制度の見直しが始まるのは当然だと思っています。たしかに、「しんぶん赤旗」の言うとおり、今回の事例は「不正受給」といった法律違反ではなく、「道義的な問題」のようです。高額所得の息子が扶養すべきとところを、法律違反ではないからという理由で生活保護受け取っていたという不道徳な行いです。これは、まぎれもなく「制度の欠陥」です。人々がみな誇りをもって生き、本当に必要な人だけが申請しているなら、制度に欠陥があってもかまいません。しかし、それを悪用する人が現れたとなると、制度の見直しは必要です。それによって多少不便になってやむを得ません。なぜなら、おかしなな受給を許していては、貧困者への援助ができなくなるからです。

ほんとうに弱者保護を考えているなら、このタレントの事案には怒りをもつのべきです。法律的に問題ない、と言い張るのは小悪党の理屈に過ぎません。

>いま生活保護制度で重要なことは、必要な人に手が届いていないことです。全国各地で実際に起きていることは、生活が困窮している人に対して「まだ働けるでしょう」などと申請すら受け付けない事態なのです。

「しんぶん赤旗」の主張とは角度が違いますが、こうしたこと、いまの生活保護制度で重要なことだと思います。つまり、申請窓口によって、本当に必要な人が受け付けてもらえなかったり、高額所得の息子がいるのに受け付けられたりという不公平が重要な問題点として浮かび上がってきたように感じます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle