FC2ブログ

【展覧会】BLOOD-C×CLAMP展

於:パルコミュージアム(渋谷パルコ・パート1の3F)

『攻殻機動隊』など常に時代をリードする話題作を世に放ってきたアニメーションスタジオ「ProductionI.G」。
『XXXHOLiC』をはじめとする数々の名作を生み出してきた漫画家集団「CLAMP」。
2つのトップクリエーター集団による驚愕のコラボレーション作品、それが『BLOOD-C』です。
『BLOOD-C』は、2011年7月から9月にかけて毎日放送・TBS他にて全12話のテレビアニメが放送されました。劇場版との2本立てを踏まえて作品が構想されていて、テレビアニメ版では視聴者を驚愕させるような衝撃的な展開で最終回を迎え、その最終章は『劇場版 BLOOD-C The Last Dark』(配給:松竹)へと続きます。
本展覧会は、『劇場版 BLOOD-C The Last Dark』の公開を記念して、『BLOOD-C』の世界観と、ストーリー・キャラクター原案を手掛けた「CLAMP」の作品の魅力を紹介する内容となっています。
BLOODシリーズの原点である『BLOOD THE LAST VAMPIRE』から『BLOOD-C』までを、映像や貴重な資料などでエピソードを振り返ると共に、『劇場版 BLOOD-C The Last Dark』の世界観をメイキング資料などで紹介。
同時に、「CLAMP」の人気作品の原画や『BLOOD-C』のキャラクター原案資料の展示などでCLAMPワールドの魅力に迫ります。


パンフレットより引用

一般:300円ですが、映画の半券を持っていくと150円で入場できます。

CLAMPがBLOODシリーズにからんでいるのは「BLOOD-C」だけですので、BLOODの三作品とCLAMPの諸作品のコラボというと、すこし散漫な感じがしました。BLOODシリーズに特化するか、CLAMP作品だけにするか、あるいは「BLOOD-C」に集中した方がよかったように思います。

たかだか150円(映画の半券を持っていたので)でしたが、有料となると好きな人しか入らないと思います。無料にして広く一般から観客を求めた方がよかったのではないでしょうか。これでは、映画を観た人か映画を観る人しか来てくれないのでは?

私は、BLOODシリーズはどれも好きですので、楽しめました。なつかしかったです。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle