FC2ブログ

【時事問題】レンジャー部隊の市街地訓練について

数日前にレンジャー部隊の市街地訓練について、訓練中の隊員に罵声を浴びせているようにみえる市民グループについて批判的な側面から、記事を書きました。実際に隊員になんと言っていたのか分からなかったので、「感じた」とだけにしました。あらためてネットで検索していたら、次のようなものを見つけました。日本共産党板橋地区の国政対策責任者のブログからの引用です。およそこの手のことを言っていたのだと推察できます。

 82歳の女性は「戦争を体験した者として、戦争につながる訓練は絶対やってほしくない」と語り、新婦人支部長は「平和な日本でなぜ軍事訓練をしなくてはいけないのか」と涙ながらに訴えました。
 取材に来たジャーナリストの斎藤貴男さんもマイクを握り、「自衛隊が米軍と一緒に戦争できる国にすることを示す行為だ」と批判しました。
 共産党の田村智子参議院議員は「十分な食事も睡眠も与えられずに人殺しの訓練をしてきた隊員が、街に入っていくのは断固として許さない」と訴えました。


はじめの二人の意見には、異論がありますが、意見は意見として尊重できます。しかし、田村智子参議院議員の「人殺しの訓練をしてきた隊員」は受け入れられません。このような表現をするのは恥ずかしい人間だと思います。こういう人は、ほかにどんな立派なことを言ったとしても一般の支持を集めることはできないでしょう。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle