FC2ブログ

【本】髑髏城


髑髏城 (創元推理文庫 118-12)髑髏城 (創元推理文庫 118-12)
(1959/07)
ディクスン・カー

商品詳細を見る


ディクスン・カーの第三作。1931年の作品です。

ドイツを舞台にしています。バンコランのライバルの探偵も登場し「多重解決」を行います。

道具立てはいよいよ怪奇趣味が高じてきていますし、推理小説としての完成度も高くなっているように思います。

なお、作中、サラエヴォでフェルディナンド大公が暗殺されたことに対するロンドンタイムスの社説を読む場面があります。「たいして重大な結果にはなるまい」という見解だったそうです。大公の暗殺は1914年6月28日のことですので、そこから作中の時間が想定できます。


【本】夜歩く
【本】絞首台の謎
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle