FC2ブログ

【アニメ】2012年アニメの総合評価

アニメ調査室(仮)さんのサイトで2012年アニメのランキングが発表されました。
このランキングを私の評価に違いを検証してみます。
私の評価を、Sを3点、Aを2点、Bを1点、Cを0点、Dを-1点、Eを-2点と数値化します。
アニメ調査室(仮)さんのランキング評価との差を求めます。
差が大きいほど、世間の評価と私の評価がズレていることを意味します。以下のような結果になりました。
2012年アニメ

ズレは私の評価の方が高いものと、低いものに分かれます。

■私の評価が低くなったもの
「戦姫絶唱シンフォギア」「好きっていいなよ。」「ギルティクラウン」「薄桜鬼 黎明録」「CODE:BREAKER (コード:ブレーカー)」「あの夏で待ってる」「男子高校生の日常」「となりの怪物くん」「ブラック★ロックシューター」が世間より私の評価が低いものです。

いまにして思えば「薄桜鬼 黎明録」への点数は少し辛かったかもしれません。他の作品の評価は間違ったとは思っていません。

■私の評価が高かったもの
「恋と選挙とチョコレート」「氷菓」が私の評価が世間より高かったものです。
「氷菓」はS評価(最高評価)としましたので、ズレたのはしかたないと思います。(誰もS以上の評価をつけられないので「中和」されることがありませんので)

「恋と選挙とチョコレート」の評価が甘めになったようです。悪くない作品だと思って楽しんでいたので不思議です。前年の「BLOOD-C」と同じく私のつぼをついた作品なのでしょうか。

参)【アニメ】2011年のアニメ 総合評価
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle