FC2ブログ

【新聞】マンション販売 強引に電話勧誘

朝日新聞の記事より

引用します。

マンション販売 強引に電話勧誘
 マンション販売で強引な電話勧誘をしていたとして、国土交通省関東地方整備局は17日、「グリフィン」シリーズのマンションで知られる陽光都市開発(横浜市西区)に、宅地や建物の取引に関して業務停止命令を出した。停止期間は2月1日から22日間。
 整備局によると、同社はマンション販売の勧誘で、相手方が断っているにもかかわらず、電話を故意に長引かせたり繰り返し電話をしたりした。中には相手を中傷するような発言もあったという。
 電話での長時間の勧誘は、宅地建物取引業法の施行規則で禁止されている行為にあたるという。
 同社は「マンション販売の営業は電話が主流だが、行き過ぎた部分があったのは事実。今後は営業手法について、全社をあげてコンプライアンスの意識を高める」としている。あわせて、望月英昭社長の月給を1年間、2割カットするなど、経営陣を減給処分にするという。


私もこの陽光都市開発から電話を受けたことがあります。断って電話を切っても、すぐに電話をかけ直してくるというのが数回続きました。さすがに最後はあきらめてくれましたが、非常識な会社だと思いました。はじめから”正業につけ”と説教するのは間違っていますが、繰り返し電話をしたり、相手を中傷したりするマンション業者が正しいわけではありません。業務停止命令が下ったことに同情の余地はありません。

ただし、この記事にはちょっと不満があります。きっかけは被害者からの苦情だとは思いますが、まさか一回の苦情でいきなり22日間の業務停止命令にはならないでしょう。おそらく複数件の苦情があって、都度指導をしたのに、一向に改善の気配がないので業をにやして業務停止命令になった、というところだと思います。こうした経緯が記事にあれば悪質の度合いが伝わりますし、今後迷惑電話を受けた人が役所に苦情を伝えようとする動機付けにもなります。せっかくの記事なのに残念です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle