FC2ブログ

【本】100文字でわかる「名画」の秘密


100文字でわかる「名画」の秘密 (ベスト新書)100文字でわかる「名画」の秘密 (ベスト新書)
(2009/03/07)
不明

商品詳細を見る

古今東西の名画をそれぞれ100文字で解説するという趣向です。

実際にはメインになる100文字の説明以外にも補足の説明がついています。100文字ではさすがに説明しきれないからでしょう。

この100文字の説明は見事なまでに100文字ぴったりでおさまっています。なんのための努力かわかりませんが、その努力には敬服します。

監修として美術ライターの佐藤晃子氏の名前で出版されています。著者の名前はありません。おそらく複数人で書いたのでしょう。

ちょっと驚いたのは、言及した作品の図版はいっさいなく、すべてイラストだったことです。この件に関して、下記の説明があります。

著作権について
本書に収録した絵画のイラストについては、すべてをその原典となる絵画の著作権について検討、確認したうえでイラスト化したものであり、すでにあるいかなる著作権(なかでもとくに、著作者本人のみが有する権利である著作者人格権、さらに同一性保持権)を侵害する意図はありません。


美術の本の出版というのは意外に面倒なようです。

内容は、基本的なことが多いように思いました。書いてあることはまともなので美術を概観するにはうってつけです。題名は「秘密」とついていますが、決して新規(あるいは珍奇)な説で驚かそうとする主旨ではありません。美術史を概観するにはうってつけでした。

私は現代美術には詳しくないので、勉強になりました。

100文字でわかる」シリーズというべきものとして、「~世界地図」「~心理学」「~哲学」「~世界の宗教」があるようです。初歩的な知識を得るにはいいシリーズかもしれません。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle