FC2ブログ

【朝日新聞】「参院いらない」藤井氏が陳謝へ

2月9日朝日新聞朝刊の政治欄より引用します。

講演発言、議長ら反発

参議院運営委員会(鈴木政二委員長=自民党)は8日の理事会で、藤井裕久官房副長官が7日の講演で「参院が(衆院)のカーボンコピーだったら二院はいらない」と発言したことを取り上げ、「院に対して不穏当」として謝罪を求めることを確認した。藤井氏は「誤解を招いた」として9日にも謝罪する考えだ。
民主党出身の西岡武夫参院議長も記者会見で「全くの論外だ『参院はいらない』などと仮に言ったとすれば、普通なら罷免だ」と強く非難した。


私には参議院運営委員会の委員長や参院議長の怒りは正当だとは思えません。どんな組織でも不要論が出てくるのは、その当否は別として、止むを得ないことです。参議院が必要だというなら、その存在意義を堂々と訴えればいいだけのことです。自身が所属する組織を不要と言われたから怒っているだけのように見えます。

なお、参議院が衆議院のカーボンコピーというのは、藤井氏の間違いです。現在の参議院は、与党が少数でいわゆるねじれ現象になっています。このねじれが念頭にあって、一院制の方が果断に国政に対処できる、というのが藤井氏の本音だったのではないでしょうか。それならば、それはそれで一つの見識だと思います。



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle