FC2ブログ

【展覧会】カイユボット展

於:ブリジストン美術館

日本初の回顧展です。

コレクションした印象派の作品を死後フランス政府に寄贈したことで知られるカイユボットですが、今回はその画業に注目した日本初の回顧展です。あわせて写真家である弟の写真も展示しています。

作品はおおむね明るい田園風景や近代的な面をみせる都市を描いたものです。ただ、
四十をすこし過ぎに描いた自画像はいかめしい老人のような顔でした。これにはちょっとびっくりしました。

定職をもたず絵を売る必要もなかった裕福な生涯でした。アガサ・クリスティの小説には定職をもたず毎日遊んでいる大人が大勢登場しますが、カイユボットもそのような高等遊民の一人だったようです。

写真技術の影響と思われる特徴的な構図の絵が目をひきました。

12月29日までです。

なお、ブリジストン美術館でも放送大学の学割が効きました。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle