FC2ブログ

【朝日新聞】はたらく気持ち

2月26日 朝日新聞 be on Saturday 人材コンサルタント・映画ブロデューサーの田中和彦氏のコラム「はたらく気持ち」より

『「草食男子」にはかせる下駄』という題で、美術館副館長Kさん(41)のエピソードを紹介しています。

民間美術館の副館長Kさん(41)は、人事担当者から手渡された最終面接用のリストを見て顔をしかめた。
「やっぱり、男性の新規採用は難しいな」
1次面接した学芸員から、「これは」という人材はみんな女性で、男性は押しなべておとなしく物足りないという報告を事前に受けていた。案の定、筆記と面接を合わせた総合点の高い順に名前が記載されたリストの上位に並んだのは、見事に女性の名前ばかりだった。
元々、女性に人気の高い職場ではある。だが、美術品の搬送や展示の設営など、意外に力仕事も多い。Kさんとしては、男女をバランスよく採用したいと考えていたのだ。
美術という特殊な業界ならではの傾向かと思いきや、同窓会で会った商社の人事部で働く友人からも、似たようなものだと聞かされた。
「総合職採用じゃ、女性の方が圧倒的に優秀だよ」
24時間バリバリと働く商社マンのイメージは、今は昔になりつつあるらしい。
仕事だけではなかった。家庭内でも男女逆転現象が進んでいるのを、Kさんは目の当たりにしたばかりだった。
両親が暮らす実家に近い場所に引っ越そうと、マンション売却を考えた時のことだ。不動産会社に相談すると、
「買い手をみつけるには、オープンルームにしないと」とアドバイスされ、入居したままの状態で、買い主候補の来訪を受け入れることにした。
「クローゼットや納戸の中まで見せなきゃならないなんて」。そう妻に愚痴られながら、寝室や浴槽、トイレの隅々まで入念に掃除し、よそ行きの服を着て、「見学デー」を迎えた。
30歳前後の若い夫婦が10組以上も訪ねてきたが、例外なく、家主に鋭い質問をしてくるのは妻の方だった。「ここは床がきしみますね」「いい家なのになぜあえて引っ越すんですか」・・・
夫はといえばのんびりとしたもので、子どもの相手をしたり、妻に従ってメモを取ったり。一生の買い物にもかかわらず、主導権を発揮する気配はまったくなかった。
商社の友人からは、「男には下駄を履かせないととても採用できない」とも打ち明けられた。どうやら、TOEICなどの語学力の足切りラインを、男性に限って少し下げることまであるらしい。
美術館でも、「草食男子」に下駄をはかせるべきか否か。履かせるとすればどんな下駄があるのか。最終面接を前に、Kさんは思案投げ首の体だ。


事例は3つ挙げられています。
1.Kさんの美術館の新規採用では女性の方が優秀だった。
2.Kさんのマンションを見に来た10組あまりの夫婦では奥さんの方が主導権をもっていた。
3.Kさんの友人の勤める総合商社では、総合職では女性の方が優秀。TOEICの点数で男性に下駄を履かせているらしい。

1の例は、Kさんも指摘しているように「美術という特殊な業界ならではの傾向」である可能性が高いです。過去と比較して、昔は優秀な男も応募してきた、というなら最近の傾向と言えます。しかし、なぜか、過去との比較をしてくれないので、1の例は例として価値がありません。

2の例は、私には当たり前のように思えます。一般的に女性の方が、家の細かい部分に感心が高いように思います。

3の例は、何をもって「圧倒的に優秀」としているのか不明です。Kさんは、英語力に男女差があるのでは、と考えています。しかし、女性の方が男性よりおおむね英語の成績が上ですので、これも例としては不適切です。

そもそも商社の採用で、男子に下駄を履かせている、というのが奇怪です。本当に女性が「圧倒的に優秀」だと思っているなら、基準に満たない男は採らなければいいだけです。おそらく、本音では採用試験の点数では、本当の「優秀さ」が測れない、と思っているのでしょう。

Kさんにアドバイスをすれば、男女別に採用人数枠を決めて、それぞれ採用すれば問題は解決します。

Kさんにも、Kさんの友人にも言いたいのは、「草食男子」がどうのこうのと社会批評をする前に、自分たちの採用基準をよく省みるべきだと思います。自分たちが欲しい人材が上位にくるような採用基準になっていないのが問題の本質です。



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

えいび

Author:えいび
日々の出来事、映画やアニメの感想です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle